新型コロナウィルス拡大防止に向けての当事務所の対応について

4月7日、大阪府を含む7都府県に対し緊急事態宣言が発令されました。


感染拡大を防止し多くの命や生活を守るため、三密を避ける・外出の自粛・人と人との接触機会を7割以上減らすなど、国民一人一人の行動の変化が求められています。


当事務所の入居しておりますオフィスRegusにおきましても、営業の縮小のため、通常のようにミーティングスペースを確保することが難しい状況になっております。


他方、早急に相談をしたいとお考えの相談者や依頼者の方の利益も、できる限り守っていきたいと考えております。


以上を踏まえ、当事務所では対面でのご相談等について、以下のような対応をいたします。

(期間は当面5月6日までとしますが、状況により延期する場合があります。)


●新規のご相談につきましては、ご予約の上、電話相談又はオンライン相談での実施となります。

 (Zoom・LINE等にて対応しております。詳細はご予約の時にご案内いたします)


●既にご依頼をいただいているお客様につきましても、期間中は可能な限り対面以外での対応をさせていただいております。


様々な不都合もあり恐縮ですが、どうかご理解のほど、よろしくお願いいたします。









最新記事

すべて表示

年末年始休業期間のご案内

世界が大きく変化した2020年も終わりに近づいてまいりました。 当事務所では、以下の日程にて年末年始の休業をいただいております。 年末年始休業期間:12月29日(火)~1月5日(火) お電話での受付もお休みになりますので、お気を付けください。 *休業日もメール・LINEでのお問合せは受け付けております。 (返信は営業日内になりますので、ご了承ください) --《あみ法務行政書士事務所・取扱業務》--

在留カードへの漢字氏名表記(1)

在留カードに書かれる氏名は、 原則→ローマ字表記 です。 でも、中国・韓国の方など氏名に漢字を使用している場合は、 在留カードにも漢字での氏名を書いてほしいですよね。 そこで、 漢字氏名表記の申出があった場合 →ローマ字氏名と漢字氏名を併記できます。 この併記できる漢字は「正字」と呼ばれ範囲が決まっています。 中国簡体字や台湾繁体字の中で併記できない漢字は、 似ている漢字に置き換えて表記されます。

8月の休業日のご案内

8月の土日以外の休業日は以下の通りになります。 お電話での受付もお休みになりますので、お気を付けください。 8月10日(月)山の日 8月11日(火)~14日(金)夏期休業 *休業日もメール・LINEでのお問合せは受け付けております。 (返信は営業日になりますので、ご了承ください) --《あみ法務行政書士事務所・取扱業務》----------- □VISA・ビザ関係|在留資格認定証明書|在留資格変更